ページの上部へ
 今年も一年の厄を払い、新しい年を迎えるための除夜の鐘つきに大勢の列ができました
ページの上部へ
影向寺から出土した瓦
2015年 1月18日
「影向寺遺跡」とその東側に隣接する「橘樹郡衙跡」で構成される橘樹官衙遺跡群は古代武蔵国橘樹郡の政治や文化の中心として重要な役割を果たしたとされる役所跡である。

川崎の古代史を知る上で重要な遺跡とされるこの遺跡群について国の文化審議会は、新たな国史跡に指定するよう文部科学相に答申し、3月ごろの官報告示により、川崎市初の国史跡として指定される予定となった。

橘樹郡衙は1996年に行われた千年伊勢山台北遺跡の発掘調査で、東西に整然と並ぶ7棟の掘立柱建物跡が発見された。これらは稲などを保管するための正倉とみられ、その後の調査で7世紀後半から8世紀に造営、平安時代の9世紀中ごろに姿を消したことが明らかになった。

現在も続く当寺「影向寺」は7世紀から8世紀前半の創建と推定され、奈良時代の8世紀中ごろには金堂や伽藍が整備され、発掘された瓦の文様などからも、南関東の中心的な寺院だったとみられている。

橘樹官衙遺跡群のように郡寺とともに発見されるケースは珍しく、価値が高いという。この地域は農業が盛んで大規模な宅地造成計画もなかったため破壊されずに残ったとみられる。

川崎市でも今後貴重な歴史文化遺産として整備を行い保存・活用方法の検討を進めている。

 橘樹官衙遺跡群、3月にも国史跡指定 川崎市内初

ホーム>影向寺だより

影向寺だより

ページの上部へ
生徒さん紹介 

左から、菅野君、井上君、山内さん、石川さん

生徒さんにも質問してみました
@なぜ職業体験でお寺をえらんだの?  A部活    B将来の目標

菅野君 ・・・@心を清めようと思って   A陸上部   B自分の好きなことを職業にしたい
井上君 ・・・@体験できる機会があまりないから    Aテニス部   B料理人 
山内さん・・・@先生が選んだ  Aマルチメディア部  Bイラストレーター、美術の先生
石川さん・・・@先生が選んだ  Aマルチメディア部  B今のところまだ決まっていない
最後の質問の時間にはいろいろな質問が出ました

どうしてこの仕事を選んだのですか?!
住職と記念撮影
座禅も終わり、霊験あらたかな影向寺のお守りなど、お土産をいただきました
集中力が乱れてくると、警策という長い板で肩を打ちます
それによってこわばってきた身体にも集中力が戻ります
今日は座禅も体験します
説明をよく聞いて
午前中に写経した紙を持って本堂へ
みんなで般若心経をとなえます
お昼はお弁当持参
住職お手製の温かいお味噌汁をいただきました
般若心経278文字、最後に目標や祈願を書きました
静かに集中して書きます
職業体験学習も回数を重ねてきました
今回は近くの橘中学校二年生の生徒さんたちです
 
まずは、お寺の大切な仕事、お掃除からですが、この日はあやしい雲行きだったので
窓拭きでした

それが終わって、客殿で写経を教わります
橘中学校 二年生 職業体験

    本堂で座禅も体験
 中学生職業体験



2015年1月21日

ホーム>影向寺だより

影向寺だより


家族一緒に今年の厄を落とし、来年の幸せを願う除夜の鐘つき
八角形の太子堂
安置堂のお薬師様も拝観できます
薬師堂にお参りする人々
賑やかな中にも厳かに更けゆくお寺の大晦日です
影向寺境内 鐘つき堂

威徳山影向寺

ホーム

当山縁起

天台宗

境内ご案内

年中行事

稲毛七薬師

影向寺だより

たちばなの
散歩道


影向寺霊園

地図と交通

ホーム>影向寺だより

影向寺だより


 
 除夜の鐘献打会


2014年12月31日






サイトのご利用について


影向寺寺務所
〒216-0001
神奈川県川崎市宮前区野川419
電話 044-766-7932
FAX  044-788‐2773

COPYRIGHT(C)2009 稲毛薬師威徳山影向寺 All Rights Reserved